TOTAL: 649703 - TODAY: 171 - YESTERDAY: 192
  • CountDown
  • 1部リーグは
    終了しました。
RSS
こんばんは、廣瀬です。
昨日、次年度のエリートプログラム2次セレクションが
行われ、今回はユニコから8名の選手がチャレンジして
3名の選手が合格しました。

合格・不合格に関わらず、きっと得るものがあった機会だと
思っています。
合格した選手については、多くの選手の中から選ばれたことに
誇りと自信を持って、自覚ある行動を期待します。
大変なのはこれから。もちろん楽しいのもこれから。
まだまだチャレンジは続きますよ。
チャレンジ精神、謙虚な心、協調性、責任を忘れないでください。

本人たちにも伝えましたが、エリート活動に参加することは、
ユニコの他のメンバーや周りの人々の理解がなければ継続できません。
それをいつも忘れずに。

そして残念ながら合格できなかった選手のみんな
セレクションというのは、学校のテストとは違うので
一人一人に点数がついて、それで比較するわけではありません。
目指すべきチーム像があって、それに対して合う合わないということも
大きなポイントです。
ある部分では上回ってたり、ある部分では劣っていたりということもあります。
どうか自信を無くさないでください。
ただ、今回、セレクションという物差しで、自分自身の何が通用して
何が通用しなかったかというのは、賢いみんなであれば
わかっていると思います。
自己分析をできるというのは、今後みんなが選手として、人として
成長するために、とても大切なことです。
悔しくて、今回の結果を受け入れられない人もいることでしょう。
そういう経験も人生では大切。賢く、たくましい選手になってください。

たくましい選手になる第一歩、合格したチームメートを応援してあげてください。
多少時間がかかっても構いません。
一歩ずつ前に進みましょう。

怪我予防のために

2017年09月17日
廣瀬コーチです。

最近怪我人が多くなってきています。
今さらですが気になる注意点をいくつか記載しますので
よく読んで、防げる怪我は防ぎましょう。

1、シュート練習の前には必ずストレッチをすること
全体練習開始前、スクールレッスン前など、コートに着くなり
いきなり負荷の高いインステップシュートをバンバン打つ人を見かけます。
踵、足首、膝、モモを怪我しますので、必ず準備体操や
せめてストレッチをしてから始めてください。

2、FK、CKのカーブシュート、インフロントでのセンタリングを
「何回も」蹴り込むことはしない
ジュニア年代は筋力も関節も発達段階ですので、度を超えた回数の
カーブキックの練習は控えてください。
股関節や内転筋、膝を痛めます。

3、好き嫌いせずにバランス良い食事をとる
発達段階のみんなの体は、体を動かす栄養の他に、体を作る栄養も必要です。
バランスよく栄養をとるために好き嫌いはなるべくなくしましょう。

4、よく寝る
体が作られるのは主に睡眠時です。睡眠時間が不足している選手は
練習で疲れた体・組織を回復させられないですし、もちろん発達も
遅くなります。

これから徐々に気温も下がってきますので、体調管理もしっかりしていきましょう。

台風接近について

2017年09月15日
各選手、保護者の皆様へ

3連休には台風直撃予定ですので
各活動予定についてご連絡します。

9/16
2〜5年練習→フットサル場1Fに会場変更。
1部リーグ→当日、会場準備担当TSV様から10:30頃に実施有無の判断次第。
中学生→予定通り。

9/17 1部リーグ、9/18 北部リーグ
当日7時頃、会場担当チームから実施有無の判断あり。

安全面を最大限に考慮して活動内容を決定する予定です。
各試合の開催の有無は当日朝にメールでお知らせしますのでよろしくお願いいたします。

ぎゅーとら杯

2017年09月03日
廣瀬です。

5年生は昨日、本日とぎゅーとら杯に出場しました。
結果は活動記録の通りです。
昨年度のベスト8は超えられませんでしたが、UNICOとしては
2年連続予選リーグ突破しました。立派な成績ですし
試合内容も胸を張って良いと思います。
特に嬉しかったことは、精神面の成長が見られたことです。
試合の準備など、しっかりとチームでまとまって行動できたことは
プレーにも反映されていました。一番大切なことです。

みんなは試合の中で何を感じましたか?
強豪のチームにしっかりとしたマークとカバーで対抗できた一方
ボールを受ける前の準備、認知、判断、実行するための正確な技術が
まだまだ不足していることを痛感しました。
フットサルで、強いチームが相手で、大きな大会だからこそ、危機感を覚えるくらい
感じられたことでした。サッカーだけプレーしていたら、あいまいになって
しまうかもしれない部分です。
まだまだ足りない。でも通じた部分もあった。

今回感じたことを、また明日からの練習に活かしましょう!

次の目標は10月28日の新人戦です。
(対戦相手も決まりましたよ!)