TOTAL: 649703 - TODAY: 171 - YESTERDAY: 192
  • CountDown
  • 1部リーグは
    終了しました。
RSS

北部リーグ

2018年05月27日
こんにちは。コーチの下畝地です。

本日は八郷小学校にて北部リーグでした。
4試合とも内容が良く、勝つこともできました。

相手のドリブルを止める場面や相手を引きつけてパスをつなぐ場面など良い部分がたくさん出た試合になりました。反面、ドリブル中に顔が上がらず正しいタイミングでパスを出せない場面など今後改善すべき部分も見られた試合になりました。

うまく試合を展開するために試合の状況を「見る」から「観る」に変えていく。この部分で成長できればサッカーはもっと楽しくなります。

本日の写真です。

IMG_9524IMG_1815
IMG_4971IMG_9244
IMG_6231IMG_1710

こんにちは。コーチの下畝地です。

本日は四日市フットサルクラブにて開催されたジュニアカップにユニコU-12,U-11が参加しました。結果は4チーム中、U-12が2位、U-11が3位でした。とりわけ優勝決定戦を戦った6年生たちはラストワンプレーでの失点で負けてしまい、試合後も悔しさを滲ませていました。

また、試合がない時間には何人かの選手が中心となり、作戦ボードを使って次の対戦相手の特徴を分析していました。相手の特徴に合わせた戦術を持って試合に臨んでいた子供たちの姿にコーチは少しだけ感動しました (笑)

もう一つ、試合を重ねるごとにチームで助け合うようになっていく姿に子供達の成長を強く実感しました。

本日の写真です

IMG_5573IMG_4052
IMG_6720IMG_5807
IMG_1992IMG_4911

5月20日 TM

2018年05月20日
こんばんは。コーチの下畝地です。

本日はオーシャンズスクール桑名校近くの藤が丘小学校にて3,4,5年生のTMでした。

IMG_4097

天気はよかったですが、風が強く少し肌寒い中での試合になりました。

今日は15分の試合を6本行いましたが、毎試合違う選手がGKを務めました。GKをやりたくないという声が大多数の中のGK決めじゃんけんは見応え抜群でした (笑)

では、なぜGKをやりたくないのか?

おそらく理由は「全ての失点はGKの責任」という認識があるからだと思います。しかしこの認識は絶対に違います。サッカーというスポーツがチームで行われる以上、失点の責任はチーム全体にあるはずですよね。確かに、GKの技術的なミスによって失点してしまうこともあります。しかし、ミスをしたくてプレーしている選手などいないはずです。ミスをしたとしても責めるのではなく励ます為の声かけをする。せっかくサッカー・フットサルで繋がった仲間です、チーム全体でお互いに助け合いながら戦っていきましょう!

本日の写真です

IMG_7414IMG_8779
IMG_3050IMG_2377
IMG_0691

こんにちは。コーチの下畝地です。

本日は四日市フットサルクラブにてU-10のジュニアカップが行われました。チームユニコからは3,4年生合わせて5名参加しました。結果は2勝1分1敗の3位でしたが、たくさんゴールを奪い・守りと充実した試合ができました。

また、本日のハイライトは何と言っても4年生T君のヘディングシュートとループシュートでした。通称''タケヘッド''と''タケループ'' (笑)

今後もこの二つの武器でたくさんのゴールを奪うことに期待しています!

〜今後のために〜

フットサルは攻守の切り替えがとても速いスポーツです。そのため子供たちは相手からボールを奪ったら相手に追いつかれまいと急いでボールを前へと運んでいきます。確かにこのプレーは褒められるものですが、場合によっては相手に都合が良くなる場合もあります。

例えば相手ゴール前に選手がたくさんいる場合

相手からボールを奪ってそのままドリブルで攻めるのではなく

パスをすることによって相手をゴール前から動かすという選択肢もあるのではないでしょうか?

特にサッカーの場合スペースがたくさんあります。そして大きなスペースを一人で戦うことはとても難しいです。

人数をかけてパスを繋いでいく

今後、サッカー・フットサルをうまく戦っていくためにこのようなプレーも学んでいく段階に来たのではないでしょうか?


ジュニアカップ写真です
IMG_7404IMG_6836
IMG_6340IMG_3311
IMG_2892IMG_1929
IMG_1383IMG_0153

四日市交流戦

2018年05月13日
こんにちは。
コーチの下畝地です。

本日は5月にオープンした四日市市中央緑地サッカー場でU-12カテゴリーの交流戦でした。綺麗なピッチでサッカーができる!と意気込んでいましたが...あいにくの大雨でした 。

それでも子供達は雨の中 3 試合戦い抜きました。相手DFに一度弾かれたボールに食らいついてシュートを決めたりトップの位置から自陣まで戻って相手シュートをスライディングでブロックしたりととても見応えのある試合でした。

また、ユニコの選手はボール保持の場面で相手にプレッシャーをかけられても慌てないところやボールを大きく蹴り出して戦うのではなく、ボールを大切に扱いながらしっかりとつないで戦っていますが、これは普段のスクールでフットサルをしている効果だと思います。フットサルとサッカー、どちらが良い悪いということではなくてサッカーをプレーすること、フットサルをプレーすることが一人のプレーヤーとしての成長を促しています。

小学生年代のうちは両方やって、より競技としての特徴が出やすくなる中学生年代になったら自分で好きな方を選べばいいと思います。

本日、活動の写真です

IMG_8870IMG_4265
IMG_0531IMG_4027
IMG_8587IMG_2133
IMG_3693